こんばんわ!粂原です。

社会は国語の現代文と違って暗記対策ができるので、

「更に点数をUPさせたい!」という人にとっては、やればやるだけ点が取れるという素晴らしい科目です。

社会系の科目は、日本史・世界史・倫理・現代社会・地理と幅広くあります。

それでは社会で高得点を出すためには、どの科目を選択するのが良いのでしょうか。

個人的に、公民科目は倫理をおすすめしています。

なぜなら、倫理は一度覚えてしまえば、安定して点の取れる科目だからです。

日本史・世界史・地理ですが、これはもう好き嫌いと得意不得意で選んでしまってよいと思います。

しかし、まあ得意不得意で選択できる人はラッキーですよね。

得意なものを選択して、それを勉強しているわけですから。
 
でもそうじゃない人。

社会という科目自体が苦手、暗記が苦手、だけど試験では必要だという人はきっと多 くいるはずです。

そういう人こそ、今後お伝えしていく社会の勉強法はぜひ試してほしいと思います。

(もちろん元から得意な人も是非やってください!)

【ご報告】

3月に出版した、『「やる気」と「集中力」が出る勉強法』 が、なんと「韓国語」に翻訳され、韓国で販売されることになりました!!!

英語圏や頭脳王が人気の中国を飛び越して、韓国の出版社からの依頼。やはり受験競争が激しいのでしょうか?

何にせよ、すごく嬉しいです!!

これも、応援してくださっているみなさんのおかげですね。ありがとう!!
(すでに日本では、初版のあと第二版、第三版と、二度の重版がかかっています!感謝!!)

購入してくださった方の感想は、こちらで読むことができます!

http://benkyokakumei.com/hon2kanso

Twitterでも、たくさんの感想いただきました!!

http://benkyokakumei.com/archives/115

今日の記事はいかがだったでしょうか?

ぜひ感想を、僕のLINEまで送ってください!

今日の勉強、これからの勉強への意気込みでもOKです!!