こんばんわ!粂原です。

以前、教科書をなぞる学校の授業に失望して僕は学校に行かなくなったというお話をしました。

しかし、僕の学生時代の中には「この人に教えてもらってよかった!」と心底思える先生もいました。

(もちろん、人として好きな先生は今でもたくさんいますし、尊敬できる方もいます。そういう意味でなく、「受験」という観点でみても、一流の先生がいた、という意味です)

それは高校時代に英語を教えてくれたT先生。

T先生の授業は、教科書通りに進める授業ではありませんでした。

先生が知っている勉強法や、先生独自の効率的な勉強方法を取り入れた授業をしてくれたのです。

例えば、英語の試験に必須な英単語の勉強方法。

T先生の言うとおりに勉強すれば、めちゃくちゃ英単語が覚えられるんです。

また受験に直結しなくとも、日常会話や基礎英語力が身につくように、

よく考えられた授業をしてくれる先生でした。

T先生の授業は、確実に生徒たちの英語力が上がる授業だったので、英語の学校平均点は県でダントツの1位。

全国でも屈指の英語力を誇る高校として、県外から多数の英語の先生が、授業を見に来たりするほどでした。

T先生の授業は、効率的で確実に期待する結果へと繋がるものだったわけです。

そしてそれこそが、僕が学校で受けたかった授業でした。

当時のことを思い出してみて改めて思うのは、勉強するにあたっては「勉強法」が大事だということ。

実際に教科書よりも勉強法を優先したT先生の授業は「英語の学校平均点が県でダントツ1位」という結果を残しています。

皆さんの学校の先生はいかがでしょうか?

教科書の中身だけでなく、勉強法まで教えてくれてますでしょうか?

【ご報告】

3月に出版した、『「やる気」と「集中力」が出る勉強法』 が、なんと「韓国語」に翻訳され、韓国で販売されることになりました!!!

英語圏や頭脳王が人気の中国を飛び越して、韓国の出版社からの依頼。やはり受験競争が激しいのでしょうか?

何にせよ、すごく嬉しいです!!

これも、応援してくださっているみなさんのおかげですね。ありがとう!!
(すでに日本では、初版のあと第二版、第三版と、二度の重版がかかっています!感謝!!)

購入してくださった方の感想は、こちらで読むことができます!

http://benkyokakumei.com/hon2kanso

Twitterでも、たくさんの感想いただきました!!

http://benkyokakumei.com/archives/115

今日の記事はいかがだったでしょうか?

ぜひ感想を、僕のLINEまで送ってください!

今日の勉強、これからの勉強への意気込みでもOKです!!