【日本テレビ系「頭脳王2014」「2015」出演】

京都大学経済学部卒業
京都大学法科大学院在学中
粂原学園 代表
粂原圭太郎

1991年生まれ、群馬県出身。

高校時代、首の骨を折る大怪我で、1ヶ月以上の入院と3ヶ月におよぶリハビリを経験するが、自身で学んだ勉強法を生かし、京都大学経済学部にトップで合格を果たす。

3万1482人が参加した予選を突破し、日本テレビ「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」のベスト8に選出。

京大に入学してからは、家庭教師、個別指導講師、集団指導講師を経験。
教え子からの「ありがとう」を聞き、教えることの楽しさを実感する。

その後個人で、オンラインの勉強法指導、受験指導を開始。
「指導開始1ヶ月で、勉強時間が1日30分→5時間に増えた生徒」
「数ヵ月の指導で偏差値が30アップした生徒」、
「模試ではじめて、数学200点満点を取る生徒」など、数多くの生徒を成績急上昇に導く。

2014年9月には、エール出版社から

「学校では絶対教えてもらえない受験勉強法」を出版し、Amazon、楽天ともに、勉強カテゴリーでベストセラー1位を獲得。
2015年には、塾・学校向けに「生徒のやる気の出し方」「成果の出る勉強法」を教えるコンサルティングも開始。全国各地の学校で講演会を行うなど、より多くの中高生に、勉強の楽しさを教えようと奮闘中。モットーは、「最小の勉強で、最大の成果を」。